店舗用テーブル脚、業務用テーブル脚なら「テーブルレッグショップ」
カフェ、レストラン、対面販売店舗など様々な商業施設で利用される
テーブル脚を、品揃え豊富に格安販売!

0120-71-1010

月~日 9:00~18:00(356日営業)

メイン1
テーブル価格に関するお詫び
飲食店用アクリルパーティション

テーブルレッグショップは、店舗用テーブル脚、業務用テーブル脚の専門店です。
カフェ、居酒屋、レストラン、バー・ラウンジなど、様々な商業施設にご利用頂ける店舗用テーブル脚を格安卸売価格で販売しています。
業務用テーブル脚は、金属製・木製・鋳物製などの素材の違いや土台部分(ベース)形状、高さの違いなどそれぞれの特徴に合わせて選択することで、お店のイメージに大きな影響を与えます。
当店の豊富な品ぞろえから、お店にあったテーブル脚をお選びください。

店舗用テーブル脚・業務用テーブル脚一覧

十字テーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]小規模レストラン、カフェ向け

床面に設置する土台部分(ベース)が十字型、X型になっているテーブル脚のことです。

・テーブル脚が邪魔にならず、椅子を収納しやすい
・テーブル自体の重量が軽くお掃除やレイアウト変更などが容易

などのメリットがありますが、反面、重心が高く軽い脚が多いため、お酒を出すお店や鍋物など重たいお皿をテーブルに乗せるお店では、安定性に欠けたりがたつきの原因となるため、あまりおすすめできません。

小規模なレストランやカフェなど、ライトでスタイリッシュな雰囲気のお店のテーブル脚として最適です。

十字テーブル脚の商品を全て見る

十字テーブル脚おすすめ商品

角ベーステーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]居酒屋、クラブ、ラウンジ向け

床面に設置する土台部分(ベース)が正方形や長方形のテーブル脚のことで、ベースが角型のスチール製で出来ており、ある程度の重量があるものが多いです。

・テーブル脚自体の自重があるので重いものを乗せても安定する
・重心が低く、ガタツキが少ないのでテーブルを連結して複数席に活用できる

などのメリットがありますが、ベースにある程度の大きさがあるため、木製椅子など脚のある椅子の場合、完全に天板の下にしまう事ができないこともあります。
ソファ・ベンチシートなど、あまり動かさない椅子をメインに利用するクラブ・ラウンジやファミリーレストラン等に向いています。

角ベーステーブル脚の商品を全て見る

角ベーステーブル脚おすすめ商品

丸ベーステーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]カフェ、バー向け

床面に設置する土台部分(ベース)が丸型(円型)で出来ているテーブル脚のことです。

・丸型テーブル用の脚に向いており、あまり大きくないスペースでもある程度動線を確保できる
・テーブル自体の重量が軽くお掃除やレイアウト変更などが容易

などのメリットがあり、カフェやバーなど、テーブルや店舗スペースが比較的小ぶりなお店に最適です。
角型のテーブル天板にも使って頂くことももちろん可能ですが、4隅に手をついたり重いものを置くとバランスが崩れ、転倒の恐れがるため十分な注意が必要です。

丸ベーステーブル脚の商品を全て見る

丸ベーステーブル脚おすすめ商品

四本テーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]会議室・図書館や食堂、フードコート向け

木製やスチール製で、連結された4本足の上に天板を置くタイプのテーブル脚のことです。

・テーブルの4辺で支える為、安定性が抜群
・土台部分(ベース)が無いため、脚付きの椅子をピッタリ収納することができる

などのメリットがあり、大きなテーブルを使う大人数向けレストランや商業施設、フードコートなどでよく利用されています。
ただし、ソファーやベンチソファ―など、引いて出れないタイプの椅子の場合、テーブル脚が邪魔になってしまうので、あまり向いていません。

四本テーブル脚の商品を全て見る

四本テーブル脚おすすめ商品

独立テーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]オフィス、一般のご家庭など

1つ1つ独立している1本の脚を複数組み合わせてテーブルを作るタイプのテーブル脚のことです。

・組み立ての必要がなく比較的取り付けが簡単
・デザイン性に優れたものが多い

などのメリットがありますが、脚が独立しているため横揺れに弱く、また天板との設置面積が少なく天板の反りが防止できないなどの理由から、デザイン性などの理由が無い限り飲食店にはあまり向いていません。
使用しない場合も脚が簡単に取り外せてコンパクトに収納できるため、家電量販店のディスプレイ用やご家庭用、オフィス用などによく用いられます。

独立テーブル脚の商品を全て見る

独立テーブル脚おすすめ商品

床面固定テーブル脚[業務用・店舗用テーブル脚]回転寿司屋やバーカウンター向け

お店の床に直接固定するテーブル脚のことです。埋め込み式の「インロータイプ」と床面に打ち込む「アンカータイプ」の2種類があります。
レストランや回転ずしなど固定式の6名以上の席の場合によく用いられます。ベースが小さく邪魔にならない為、椅子が引けない対面席タイプの場合に抜群の安定性を発揮しますが、床に埋め込むための施工に取り付け工事などが必要となりますので、新店舗や改装のタイミングなどに利用されることが多くなります。

床固定テーブル脚の商品を全て見る

床面固定テーブル脚おすすめ商品

木製テーブル脚居酒屋、和食料理屋、一般家庭、介護施設等

対立脚タイプ、4本脚タイプなど様々な形状がありますが、木製で出来たテーブル脚をまとめています。
和風料理店や居酒屋など、和風の店舗で多く利用されており、金属製のテーブル脚と比べて加工の容易さから荷物棚があるものも多いため、あまり大きくない店舗でも良く利用されています。
ノックダウン方式(自分で組み立てるタイプ)のものが多く、販売価格も比較的お手頃になるものが多いです。
材質、デザインともに和風の店舗で用いるのにピッタリですが、ステンレス製などに比べるとやや耐久性にかけるのがデメリットです。

木製テーブル脚の商品を全て見る

木製テーブル脚おすすめ商品

対立テーブル脚会議室、オフィス等

2本の脚が対になっている形状のテーブル脚の事です。
脚と脚の間に棚受けを取り付けるタイプも多く、利便性が高いテーブル脚です。構造としても丈夫なため、会議室やオフィスといった比較的大きめの天板を支える為によく利用されます。
また、通常の一本足に比べて脚が邪魔にならなず、椅子をピッタリと収納することができます。
使い勝手の高いタイプのテーブル脚ですが、どうしても対面での利用になるため、テーブルを囲んで食事をとる飲食店ではあまり使われません。

対立テーブル脚の商品を全て見る

対立テーブル脚おすすめ商品

ハイテーブル脚バー、立飲み屋、オフィス等

カウンターチェア等に合わせるハイテーブル用の高さのあるテーブル脚の事です。
座る際の高さ調節ができるガス昇降式や、オプションでステップ(脚掛け)、荷物棚を取りつけることができるものなど、より座りやすくする工夫がされている商品も多くあり、テーブルが高めの飲食店やバーなどのカウンターで洗練された雰囲気の演出に向いています。 ステンレス製のものが中心で、高いテーブルに利用するものになるため、土台(ベース)部分を含めて自重は重いものが多く、移動にはあまり適しません。

ハイテーブル脚の商品を全て見る

ハイテーブル脚おすすめ商品

鋳物テーブル脚屋外席、テラス席、カフェ等

鋳物(高温で溶かした金属を砂などで作った型に流し込み、冷やして固めたもの)を用いたテーブル脚です。
サビが塗装材の役割をするため丈夫で長持ちし、屋外での利用に向いています。また、型に流し込んで成型することからデザイン性に優れたものも多く、テラス・バルコニー席やオープンタイプのカフェ・バーでの利用にピッタリです。
メンテナンスはそれほど必要ありませんが、サビなどの影響により次第に購入当初の色合いが変化していくこともあります。

鋳物テーブル脚の商品を全て見る

鋳物テーブル脚おすすめ商品

FAX注文用紙ダウンロード

SSLシール

カテゴリ別テーブル脚

  • 十字脚
  • 角ベース脚
  • 丸ベース脚
  • 四本脚
  • 独立脚
  • ハイテーブル脚
  • 鋳物脚
  • 床固定式脚
  • 対立脚
  • 木製脚
  • その他

テーブル天板特集

天板はこちら

脚の組み立て動画

スタッフ紹介

ブログ

ショールームのご案内

Works ワークス【楽天市場】店

天板サイズ適合表

施工事例

お客様の声

{literal} {/literal}